鋼の錬金術師を中心に、大好きなB'zのことや日常あったことなどを、マッタリのんびり書いていこうと思います^-^
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鋼の錬金術師 第10話感想
2009年06月10日 (水) | 編集 |
もう今年も折り返しの月なんですね。
なんて早いんだろうー。
そして、夜とか冷える日には、いまだにヒーター付けてるあたし。
どんだけ寒がりやねん。


と、「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」、
毎週見ているし、語りたい感想もあるのですが、
何しろ全てにおいてスローなあたしは日常で手一杯になってて、
感想まで、手がまわらない・・・。

でもでも!
やっぱりこの10話は、すごく思い入れのある回だし、
ちょっとだけ残しておきたい(^-^)

家族思いで、人思いで、優しくて、空気読めて、人情を大切にするヒューズさん。
もうね、あたしの中で、今すぐ結婚したいキャラNo.1です(いきなり何ー)
なんで、この人が、いなくならなきゃいけないの。
マンガなのに、架空の話なのに。
なんだかすっごく悲しくて、胸が締め付けられる。
読み進めるのが辛くなってしまうくらい、喪失感があるんですよね。


アニメでは、ヒューズさんの最期が原作と違って見れなかったので、
一瞬、飛ばされたー!と思ったけど、
ちゃんと監督は考えてくれてたんだね!
あれはあれで、涙涙の最期だった。
もっと親バカなヒューズさんを見たかったよ!

今、アニメが駆け足で進んでいるのは、
きっと原作最終話までアニメでやってくれるからと信じているし、
それは嬉しいから、仕方ないのもあるんだけどね。

ヒューズさんと家族の最後の会話となった、奥さんとエリシアちゃんのほのぼの会話と、
何も知らないエドたちの無邪気な笑顔が、
またヒューズさんの死の悲しみを、ひきたてるひきたてる(つдT)

でもあんなに愛されて、大切にされて、奥さんもエリシアちゃんもとても幸せだったと思うし、
これからも愛情いっぱいで暮らしてくれるよね。

10話は、とっても重いし、愛を感じたし、生きることの重みを感じる回でした。
次週も命を大切にした話が続きますね。
楽しみです!
スポンサーサイト
テーマ:鋼の錬金術師
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
鋼の錬金術師FESTIVAL~Tales of anotherもうひとつの物語~ [DVD]クチコミを見る 病室にて第五研究所の顛末をアームストロングやヒューズたちに話すエドとアル。人柱、賢者の石の錬成陣、そしてウロボロスの入れ墨を持つ者たち・・・しかし謎は深まるばかり。そこへ突然、...
2009/06/13(Sat) 14:11:00 |  ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。