鋼の錬金術師を中心に、大好きなB'zのことや日常あったことなどを、マッタリのんびり書いていこうと思います^-^
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鋼の錬金術師 SPRING CARNIVAL’09 レポ1
2009年04月21日 (火) | 編集 |
更新できてませんが、アニメ鋼1~3話見てますー♪
しかも3回くらい繰り返し見てる(笑)
こんなに見ても飽きないなんて自分でもびっくりしてます(笑)


さて、かなり遅いけど(汗)、
自己満で、鋼の錬金術師 SPRING CARNIVAL’09レポ残しておきたいので、UP。
また無駄にダラダラ長いです(--;)


当日は東京観光を満喫したかったので(笑)会場にはギリギリの時間に入りました。
2階席だったけど、狭い会場だったので、ステージまで近かった!
客層は学生さんからカップルから親子連れまで幅広かったー。
男性も結構いて、男女問わず色んな人に人気なんだなーと思って嬉しかったな(^-^)
つか、親子で来てた人は、一家でDVD2つも買ったんかな?すごー!(笑)

開演までは、今までのTVCM4種類?とガンガンのCMが、
でっかいスクリーンに繰り返し何度も大音量で流れてました。
このCMだけで、すでに大興奮!
ジーンと感動するあたい(笑)
ほぼ定刻通りの開始。

司会の若い男の人が(誰か知らない人:汗)出てきて、
「ここに来れた皆さんは、たくさんの中から当選した幸運な選ばれた人です!」と連呼。
今回はずれた人いるのかなー?
2階席は、うしろ5列くらい、丸々空いてたよ。
来れなくなった人を含めたとしても、100人分くらいは空いてたからヘンだし・・・。
みんな当選したんだと思っていたけど・・・どうなんかな。


ちなみに、
司会「僕はアームストルング少将が好きです。あの唇がたまりません」だそうな(笑)
そして、朴さんと釘宮さんが登場。会場からは黄色い悲鳴(笑)
客「朴さん、かわいいー」
朴「あ、ありがぴょん、ありがぴょんー」を連呼(笑)

司会「はりきって司会をさせていただきたいと思います!今回の鋼の錬金術師、フルメカルアルケキェミスト・・・(噛んだ!)」
朴「なんだってー?!もう1回!」
と、すかさず朴さんにツッコまれてた(笑)

司会「まず、今回キャストに選ばれたことをいつどこで知らされた?」
釘宮「マネージャーから。もう、ただただ、信じられない、信じられない、信じられない・・・。
   信じられない・・・!」
朴「信じられないって何回言うの」(笑)

朴「あたしは、プロデューサーから“来年もよろしく”と言われたので、冗談で鋼ですねって言ったら、
“そうです”って言われて、えー!。その後正式に電話で聞いた。でも、誰にも言わずにまだ内緒にしといてね、と言われたのに、母親から”鋼のエドやるんだって”と電話がきて(笑)母親にも秘密にしとかんといけんのかーと(笑)」
朴「結局、内緒ねって伝えましたが(笑)

司会「また鋼をやるにあたって事前にしたことはあるか?」
釘宮「アニメの前に、一読者として、もう一度原作を全巻読みました」
朴「アフレコの前日にカラオケに行って、喉をつぶした。前作のOPとEDを全部歌おうと思って歌いました。そしたら、歌ったあとに、メドレーがあるというのに気づいて、なんだ、最初からこれを歌えば良かったんじゃんて思って(笑)でも結局メドレーも全部歌いいましたが!(笑)」

司会「実際に声をあてる前はどうでしたか?」
朴「どうやってまたエドと向き合ったらいいか不安だった。いったん終わったものを、またできるのか。でも始めたら、自然とエドが入ってきた。ああ、ちゃんとこの(時分の胸を指して)中にエドはいたんだなぁって。アルの兄さんという声を聞いたら、エドになれた。」
釘宮「私も不安だったけど、兄さんのアルという声を聞いて、アルになれた。兄さん愛してるよ」
朴「かわいいなーお前!」
釘宮「4年前とは私自身もかわってきている。アルへの向き合い方もかわってきている。」
朴「葛藤もあったが、また新しく向き合いたいと思っている。みんなの愛で頑張れています。ありがとう!」

メイキング映像上映。
監督初めてみた。監督っぽい容姿の人だなーと思った(笑)
音楽は昨年ポーランドで収録。
できあがった作品を外国で視聴上映。外国人にも好評。
監督「背景に力をこめた。見ている人も鋼の世界にいるような感じになるようにしていきたい。楽しい時は楽しい背景、暗い時は暗い背景、視聴者が実際に楽しい時はそこに行きたいと思うような、暗い背景の時は逃げ出したいと思うような、そういう風に使い分けていきたい。
楽しい内容にしていきたいが、見たら次も見たいと思うような、次も・次も・もっと見てみたいと思うような内容にしたい。」

・・・と、ここまでは無表情に淡々と語る監督。
なんか冷たい感じで苦手だなーと思っていた。
しかし、次の一言で・・・
監督「孫から子ども、お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんまで。みんなが見れるような
作品にしたい」
と、ものすっごい子どものようなキラキラした満面の笑みで答える監督!!!

はいっ、
監督に、ズキューーーーーン(*ノ∀`*)

監督に・・・惚れた(*ノノ)(ぇぇぇぇぇぇ)
なにっ!あの無邪気な笑顔はーーーーーー!
かわいいーーーーーーーーーー!
かわいすぎるーーーーーーーー!

きっと鋼好きなんだろうな(*^-^)
すごく真剣に鋼を作っている姿に、メロメロになりました(*´д`*)アハーン
楽しそうに、でも真剣に鋼を作っているシーンが見れて、嬉しかったです♪♪

レポ2へ続く
スポンサーサイト
テーマ:鋼の錬金術師
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
<お買い得情報> 藤原紀香さんも絶賛★今ならもれなくミニサイズ付【送料無料】化粧水+美容液+乳液+クリーム... 今なら楽天カード作成で、実質無料~2000円引きで、上記商品が購入できちゃいます! 超お得!楽天で2000円分のお買い物ができる楽天カードの申
2009/04/21(Tue) 09:03:50 |  必見!時代の流れはここにあリ!
鋼の錬金術師(20)商品価格:420円レビュー平均:4.81 鋼の錬金術師が詳しい人に質問鋼の錬金術師が詳しい人に質問鋼の錬金術師が子供向けにならないところはありますか?あるなら、どこですか?[⇒回答を読む] 銀魂か鋼の錬金術師か・・・銀魂か鋼の錬金術師か・・
2009/04/21(Tue) 12:35:52 |  1分で読める!経済ニュースダイジェスト版
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。