FC2ブログ
鋼の錬金術師を中心に、大好きなB'zのことや日常あったことなどを、マッタリのんびり書いていこうと思います^-^
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガンガン12月号・ガンガン1月号感想
2007年12月30日 (日) | 編集 |
1万年と2千年前から愛してる~♪

この歌、CMで流れまくってましたね。
おかげでずっと頭をグルグル回ってます(笑)
1万年て、恐竜時代?
なんで1万年と2千年なんだろー。
2万年前でもいいじゃん!
とか、どうでもいいつっこみを入れるあたし(笑)

でも、こう言われて悪い気はしない(笑)
運命の出会い?
結ばれるべくして結ばれたって乙女な発想、好きですよvv(笑)



さてさて、先日はひなさん宅て、ひなさん、みるさん、零さん、むっちゃん、カンナさん、みねざわさんと遊んでいただきした!
楽しかったり元気をもらったり愛をもらったり、
いつもそんな時間をいただけて感謝です^▽^
ありがとうございました<(_ _)>



次。
ガンガンの感想、ずっとさぼってますが(ペコリ)、毎月読んでますから!(誰に言ってる)
今日は12月号と1月号の感想を一言ずつ。

まずは12月号。
扉絵の百獣を従えるエドがかっこよくてかっこよくてかっこよくて!!
あれは反則並みのかっこよさだよ!
ハァハァしてました(ノ▽`*)(笑)

エド重症からの復帰。
もう少し重症がずっと続くかと思ったけど、思ったより早い復帰で良かった。
とは言っても完全治癒じゃないみたいだけど;;
なんていうか、重症で苦しそうで痛々しいのに、そこがものすごくかっこよく見えてしまう。
そのかっこよさっていうのは、ただ単にアイドルを見てキャーとかっていうのじゃなくて、
生への執着から来てるからかっこよく見えたのかなと思う。

どんなに絶望的な場面でも、決して諦めることなく、
ただひたすら生きる方法を考える。
その生きる姿がかっこよく見えたのだと思う。

エドもおぶわれて、アルもおんぶされてる、対比がおもしろかった^▽^
錬金術と錬丹術のヒミツも明かされていって、話がどんどんクライマックスへ向けて進んでいるんだなと感じました。
せっかくなんで、付録のカレンダーもUP♪
20071230141338
鋼は2か月分ありましたね♪
このエドもかっこいいです^▽^



そして1月号。
表紙のカラーエド、これまたかっこいい(≧▽≦)
なんかここ最近のエド、表情がおとなっぽくなってる気がする(笑)
荒川先生も気合入ってるのかな^▽^
主役は登場してなかったけど(;;)
でもコミックや、全プレがあるから、まだ来月号までしのげる(笑)
久しぶりのキャラも登場してましたね!
エンヴィー、なんかすごく懐かしいよ(笑)

ブライドってある境からは出てこれないんですね。びっくり。
パパvsお父様の図式があるみたいで。
そこにエドやアルがどう絡んでいくのか楽しみ^▽^
エドいないから今月号の感想はこれだけ(ぇぇぇ)←エドいないとやる気までなくなるらしい

年末年始はあっという間にすぎちゃうから、次までの時間が短く感じれる♪
次号楽しみです♪
スポンサーサイト
テーマ:鋼の錬金術師
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。