鋼の錬金術師を中心に、大好きなB'zのことや日常あったことなどを、マッタリのんびり書いていこうと思います^-^
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
復活♪ガンガン6月号感想
2010年05月17日 (月) | 編集 |
しばらく放置してました、すみません。
・・・って、もう見ている方もいないかもしれないので、
1人つぶやき状態かもですが(笑)

放置している間、B’zのライブで全国各地を飛び回ってたり…、
毎週末ごとに県外行ってた(爆笑)
東京、名古屋、大阪、福岡・・・。日本のドームほぼ制覇したよ(笑)
あと私生活でイロイロ~とあったのでブログする精神ではなくなってたりしました。
でも整理ついたし、(その節はひなさんには大変お世話になりました)
なんと言っても鋼ラストスパート!
今復活しないでいつするの!という感じで。更新再開。


てか、ガンガン6月号鋼の錬金術師読んだら、叫びざるをえなくなったよ!!!
エドの右手があんな形で戻ってくるなんてー。
本来ならおめでとう、良かったね!って言いたかったんだけど。
エドとアルの気持ちを考えたら、喜べないね。
メイチャンが涙ながらに力を貸してアルが練成するシーンで胸がつまって涙がとまらなかったよ。
アルの兄を信頼する気持ちが痛いほど伝わってきて、兄弟の絆の強さに胸がいっぱいになった。
エドの弟の決意を無駄にしまいとする気迫に満ちた表情や瞳がグッときた。
あの瞳の強さは今までで見た中で1番かもしれない。
どんだけ最後まで、これぞ鋼やねん!という設定なんだろう。
牛先生にはやられっぱなしです。

エドの右手が人間の手。
いや、それが普通なんだけど!
逆に違和感を感じてしまった。

アルはどうなるのー。
何かを犠牲にしなきゃアルが戻らないって。何が犠牲になるのー。
兄弟二人が幸せになってくれなきゃヤダよー><
笑顔の最後であってほしい。
兄弟二人が幸せであってほしい。
牛先生だから、ちゃんと救いのある終わり方にしてくれるとは思ってるけど。
でも、どんな最後なのか、ドキドキだぁぁぁー。


来月で最終回ってページを見て、ボロボロ泣いてしまったよ。
最終回前に、もう、すでにヤバイですけど!!!
ついに、その日が来たんだなって。
長く続けば続いた分、終わりがツライよ。
来月以降は何を支えに生きていったらいいんだー!(大げさ)

これほど来月が来て欲しくないって思ったことはないよ(TT)
来月号読みたいけど読むのが怖い。
来月号読んだ後は正気じゃないかもしれません(笑)
なんとか来月までの1ヶ月で心を落ち着かせておこう。

来月号読むときは、正座して、深呼吸して、箱ティッシュ横において、手を清めてから挑みたいと思います!
スポンサーサイト
テーマ:鋼の錬金術師
ジャンル:アニメ・コミック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。