鋼の錬金術師を中心に、大好きなB'zのことや日常あったことなどを、マッタリのんびり書いていこうと思います^-^
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鋼の錬金術師11話「ラッシュバレーの奇跡」
2009年06月22日 (月) | 編集 |
ちょっと1週遅れですが、11話の感想を。
というのも、この回の話、大っっっ好きなんですよー(*´ェ`*)

銀時計の秘密とエドの決意、
ウインリィの女性らしい強さと弱さ、
パニーニとドミニクのあったかい繋がり、
そして、新しい命の誕生!!!
どれもが重いことだけど、
それでも生きていくという力強い「生」のパワーをヒシヒシと感じさせてくれる、
元気と感動をもらえる話だと思うので(*^-^*)

赤ちゃんが無事に産まれたシーンなんかは、ウルウル泣けてきたよ(歳かしら)

基本アニメは、前作は前作、今回は今回と思ってて比べるのは好きじゃないのですが、
この回だけは特に前作は個人的に納得いかなかった回なので。
ウインリィのわけのわからん行動とか、えーーーー?!と思ったので・・・。
今回ばかりは今作に拍手喝采、
感動の嵐でした。


そして。

「Don't forget 3.OCT.11.」


いつ見ても、これはエドの思いが痛いほど伝わってきて、
自分の家を燃やすなんて、
どれほどの決意なんだろう、
どれほどの痛みなんだろう、
と思うと、胸が痛くなる。
帰る家があるあたしは、とっても幸せなんだね。



本当に、すごくすごく良い回でした!!!
監督ありがとう!
監督ラヴーーー(*´д`*)ハァハァハァ
スポンサーサイト
テーマ:鋼の錬金術師
ジャンル:アニメ・コミック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。